乳頭 温泉郷。 温泉ランキング1位!秋田県の秘湯「乳頭温泉郷」レポ!7つの宿と野湯一本松温泉を紹介!

乳頭温泉郷の湯めぐり観光ガイド!おすすめの日帰り湯や湯宿も紹介

温泉郷 乳頭

🤲 他の宿のようのような歴史ある情緒あふれる旅館という感じではなく、外観内装ともに綺麗で近代的な建物です。

・ベビーベッド1台 ・ドライヤー2台 ・洗顔/化粧水/乳液 貸切入浴 申し訳ありません。 のんびり温泉を楽しみたいのであれば、平日を狙って訪れるしかないですね。

温泉ランキング1位!秋田県の秘湯「乳頭温泉郷」レポ!7つの宿と野湯一本松温泉を紹介!

温泉郷 乳頭

😝 鶴の湯は旅館「鶴の湯温泉」と別館である「山の宿」があり、名前の由来は1708年に鶴が温泉で傷を癒しているところをマタギが発見したことから「鶴の湯」と呼ばれるようになったようです。 妙乃湯 出展: 金の湯、銀の湯の2種類の源泉が存在する『妙乃湯』。

1
入浴料 520円 泉質 効能 胃腸病、皮膚病 ジンマシン 、創傷他 立寄り湯 9:00~16:00 駐車場はありませんので、駐車場に停めて徒歩10分です。 創業者の後藤定二とウメノは終戦前年の昭和19年に、樺太 現サハリン から故郷秋田へ帰還した後、杜氏や山小屋への荷揚げで生計を立てていましたが、山道を歩いていると、森の中から温泉が湧き出るのを見つけ、簡素な建物をつくりました。

温泉ランキング1位!秋田県の秘湯「乳頭温泉郷」レポ!7つの宿と野湯一本松温泉を紹介!

温泉郷 乳頭

✇ 4種の源泉があり、そのうちの石湯は足元湧出の青色をした湯が特徴なんですが、源泉の色によって明日の天気が分かると有名です。 黒湯温泉 出展: 鶴の湯に次ぐ歴史と人気がある『黒湯温泉』。 泉質は単純硫黄泉 源泉掛け流しの天然温泉 泉質、温度共に異なりますので、お体に合った温泉浴をお楽しみ下さい。

1
こちらが川沿いの露天風呂 ちょうど紅葉が色づいていました。 標識にも「乳頭温泉小学校大釜分校 大釜温泉旅館」と遊び心ある表記がされていて、学校のイメージも大切に残してある旅館です。

乳頭温泉

温泉郷 乳頭

🚒 例年、積雪時期は11月中旬から4月下旬。 月曜が祝祭日の場合は直近の平日が清掃日になるのでご注意ください。 温泉の効能から「山の薬湯」とも呼ばれているようです。

・ベビーベッド1台 ・ドライヤー2台 ・洗顔/化粧水/乳液 貸切入浴 申し訳ありません。

乳頭温泉

温泉郷 乳頭

🙃 JR東京駅から乗り換えなしで到着できます。 軒先を川が流れるので、渓流のせせらぎを聞きながら入浴することができます。 鶴の湯温泉 出典:instagram 江戸時代から続くという乳頭温泉郷の中でも最も古い歴史を持つのが「鶴の湯」です。

2
新幹線で乳頭温泉郷へ行く場合秋田新幹線こまちでJR田沢湖駅へ。

乳頭温泉郷

温泉郷 乳頭

🙄 創業は1952年(昭和27年)で鶴の湯温泉、黒湯温泉に次ぐ人気の温泉です。

19
乳頭温泉郷行きのバスは1時間に1本程度と、便数が少ないので、事前に公式サイトなどで時刻表を確認しておきましょう。

温泉

温泉郷 乳頭

👌 ブナの原生林に囲まれ、江戸時代お警護の武士が詰めた茅葺き屋根の長屋「本陣」など歴史ある建物があり、タイムスリップしたような気分を味わえます。

12
一本松温泉はもともと温泉宿があったようですが、今では脱衣所すらない完全な野湯となっています。 ブナの森に囲まれた露天風呂は日頃の疲れを癒してくれます。

温泉ランキング1位!秋田県の秘湯「乳頭温泉郷」レポ!7つの宿と野湯一本松温泉を紹介!

温泉郷 乳頭

📱 鶴の湯温泉へは「アルパこまくさ」バス停で送迎バスにのりかえ。 ()・から、乳頭線・「乳頭温泉」行きバスで55分、田沢湖駅から片道800円。 右へ行くと まっすぐ乳頭山登山口• 貸間の様なお部屋 テレビはありません。

6
僕としては古いながらも情緒あふれる旅館で過ごしたかったので利用しませんでしたが、鄙びた所が苦手でホテルのようなところで泊まりたい方にはおすすめです。 秋田県と岩手県の県境近くにある乳頭温泉郷。

温泉

温泉郷 乳頭

🌭 水着で入るような混浴ではないので、女性の方で混浴に抵抗がある方は、女性専用の露天風呂もあるのでそちらを利用することもできます。 蟹場温泉へは、終点「乳頭蟹場温泉」バス停よりすぐである。 30分ほどあるくと川を乗り越えないといけません。

5
出典:instagram 温泉だけではなく、山の芋鍋も有名で他にも山菜や岩魚など山の幸を味わうことができます。