コン トレイル 怪物。 新怪物コントレイル

【怪物】コントレイルってなんで名馬になるの確実みたいな風潮なの?

怪物 コン トレイル

👍 これで前年の優勝馬に続き、二年連続で無敗での皐月賞制覇を達成 、ディープインパクト産駒としては初となる無敗での皐月賞制覇となった。 スポニチ Sponichi Annex 2019年12月29日. 5倍の1番人気に支持された。 また、本馬が曾祖母の父に持つを父に持つ繁殖牝馬とディープインパクトの組み合わせはとして知られ 、この組み合わせで8頭のGI勝ち馬が誕生している。

19
「昨日の東京スポーツ杯2歳S(G3)でコントレイルが非常に強い内容で圧勝しただけに、来年はこの馬が矢作厩舎の看板になると思います。 競走日 競馬場 競走名 格 距離(馬場) 頭 数 枠 番 馬 番 オッズ (人気) 着順 タイム (上り3F) 着差 騎手 斤量 [kg] 1着馬(2着馬) 馬体重 [kg] 芝1800m(良) 09 8 9 001. 2020年1月2日閲覧。

JRAリスグラシュー「引退」有馬記念(G1)がラストラン! 「怪物」コントレイルもホープフルS(G1)出走で年末は矢作祭り!?

怪物 コン トレイル

📲 競走成績は2020年11月29日現在 血統 [ ] 血統背景 [ ] 父のについては同馬の項を参照。 また、1986年以降「全レース上がり最速の皐月賞馬」は2005年の優勝馬であるディープインパクト、2015年の優勝馬に次いで3頭目となった。 (2013年)、キズナ(2013年東京優駿)、(2014年)、(2017年)、(2015年・2016年)、(2016年)、(2018年)、(2019年)。

10
レース後は30日の深夜0時に帰厩した。

【怪物】コントレイルってなんで名馬になるの確実みたいな風潮なの?

怪物 コン トレイル

♨ 最も至近距離で見続けてきた世話役が、初めて怪物ぶりに気づいた瞬間とは…。 ムーアは前述のアクシデントによりレース後は医務室へ向かったためインタビューはキャンセルしたものの、「強かった。

5
12年ディープブリランテ以来2回目のダービー制覇となった矢作調教師は「なかなかダービーで(単勝)1倍台の1番人気を出走させる機会はないから、それだけの責任感を感じて仕事をしていました。 1倍の圧倒的な1番人気に推され、以下ヴェルトライゼンデ、バビット、アリストテレス、サトノフラッグと続いた。

ノースヒルズ前田幸治代表「コントレイルはディープインパクトの最高傑作。無敗の三冠も叶う」

怪物 コン トレイル

😔 いい位置で我慢できて最後も伸びてくれた。

「コントレイルにはディープインパクトの最高傑作になる可能性があると思います。

【JC一夜明け】コントレイル金羅助手「あれだけ強い相手に頑張れたので来年が楽しみになりました」

怪物 コン トレイル

💕 (競走に関する詳細はを参照。 単勝はアーモンドアイが2. 「大事を取った形、おつかれさまでした」「ラストラン、現地行きます」など温かい声も寄せられた。

ホープフルSのあと、前哨戦を使わず直行した皐月賞ではサリオスとの無敗馬対決を制して世代最強を証明した。 次走は年末のホープフルS(G1)ということで、今年の年末は矢作厩舎の2枚看板が主役になりそうです」(同) なお、リスグラシューの有馬記念の鞍上は未定とのこと。

コントレイル (競走馬)

怪物 コン トレイル

☝ 上位人気馬が人気順に3着までに入った結果、3連複300円、3連単1,340円はともにJRA平地GI史上最も安い配当となった。

7
その後日本へ輸入され、2歳になっての矢作厩舎へ入厩してでデビューし、2歳時は4戦して2着2回、3着2回という戦績でシーズンを終えたが、3歳になると二桁着順での大敗を繰り返した。

【JC一夜明け】コントレイル金羅助手「あれだけ強い相手に頑張れたので来年が楽しみになりました」

怪物 コン トレイル

😃 こちらが驚くぐらいの良化度合い」と好感触を得た。 このレースから馬主名義が前田晋二 個人名義 に変更された。 ほどよくクッションが効いて、とにかく走りやすい。

11
そして、最後の直線については「先頭に立つと遊ぶので若干追い出しを遅らせたが、やっぱり遊んだ。

【コントレイルを知る男たち】世話役・金羅隆助手

怪物 コン トレイル

👆 両馬の激突を楽しみにしていた人は、とても多いと思います」(競馬記者) 今がまさに全盛期といえるリスグラシューの引退発表だけに、ネット上のSNSを中心に多くのファンからも「引退か、残念」「この馬が一番強いと思ってたのに」「アーモンドアイとの対決が見たかった」など、引退を惜しむ声が続々。 しかし、レースは下手に乗ったなというのが正直な感想です。 その鞍上に自分がいられたことを、誇りに思います」と喜びを表した。

13
レース前にはジョッキーと前に馬を置いて真ん中より少し前でという話はしましたが、基本的には任せていました。 三重県出身。